傷を忘れない為に

4時まで書き切るのに掛かりました…割と真剣な話をさせて下さい。
月一ですが、今までは好きなように書いて、自分が楽しめれば良かったんです。
1人善がりの独壇場のつもりでした。でも、ある時から見てくれる人が出来て、
日に日に実感し、それが嬉しくて、声が届くとこの喜びが抑えられなくて。

しかし、ある時のある出来事で、私は人を傷付けました。
ガッと思いの丈を吐き出し、自分自身では話を広げたいだけでした。
つい、それが言葉と言う武器であることに気付かず、人を傷付けました。
バカで愚かな行為だったと、その事実を言われるまで気付けなかった。
かまって欲しい一心で、私は人を傷付けました。

お気付きかもしれませんが、そもそものきっかけである「小説」
それを書き、公開する。
まずその行為が怖くなりました。
ついでに今、これを書いている間も泣きそうになりながら、でも書いてます。
さっさとこうすれば良かった。誰かを傷付ける、そうなったら自分自身も楽しめない、
まぁ私は傷付いても仕方ないです。でも皆様は、と今回の結論に至りました。


できて1年にも満たないこのブログを休止、あるいは閉鎖としようかと思います。
したがって、最後の挨拶とさせて頂きます。
たいへん長くも短い間でしたが、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamimui

Author:yamimui
エミルクロニクルオンラインの
二次創作小説ブログです。
自己満足で作ったモノなので、
読む際は自己責任で…

荒らしやクレーム等は
ご遠慮下さい!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

権利表記
(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。